北海道 桜レポート新ひだか町

2017/05/02 15:33

昨日(1日)から、北海道の桜の様子を桜レポートとしてお届けしています。今日(2日)は新ひだか町二十間道路桜並木!今はまだ蕾の状態のものが多いようですが、週末までには開花の便りが届きそうです。

二十間道路の桜 (2017年5月2日) 撮影:日本気象協会北海道支社 田嶌恵
二十間道路の桜 (2017年5月2日) 撮影:日本気象協会北海道支社 田嶌恵
日本屈指の桜並木 新ひだか町にある二十間道路は、約3000本の桜が直線約7㎞にわたり咲き誇る桜並木です。規模は日本屈指の桜並木ともいわれるほどで、「日本さくら名所100選」、「日本の道100選」、「北海道遺産」に選定されています。二十間道路の名前の由来は、左右の並木の幅がちょうど二十間(約36m)あることから、そう呼ばれるようになったそうです。毎年5月上旬から5月中旬には全国各地から多くの観桜客が訪れる、道内でも人気の桜の名所です。 あす3日(祝)~9日(火)にかけては「第54回しずない桜まつり」が開催されます。色鮮やかな桜並木が楽しめるだけでなく、新ひだか町のお土産品等を販売する出店もあります。 お花見日和が続く! 道内は、あす(3日)から5日にかけて、本州方面から張り出す高気圧に覆われ、晴れて気温も上がります。最高気温は、新ひだか町では15度くらいで経過し、絶好のお花見日和となります。その他も広く20度前後まで上がり、道東方面の内陸などでは25度以上の夏日となる見込みです。一気に汗ばむ陽気となり、まだ体が暑さに慣れていない時期です。屋外で過ごす際はこまめに水分補給をするなど、熱中症対策を心がけるようにして下さい。また、空気が乾燥するため、バーベキューなどをする際には、火の取り扱いに注意して下さい。なお、6日は気圧の谷の影響で広く雨となり、7日も雲の広がりやすい天気となりそうです。

あわせて読みたい

  • 2017年北海道桜レポートvol.2~どこまでも続く桜並木~

    2017年北海道桜レポートvol.2~どこまでも続く桜並木~

    tenki.jp

    5/2

    2021年もありがとう!桜前線フィナーレを飾る北海道の名所4選

    2021年もありがとう!桜前線フィナーレを飾る北海道の名所4選

    tenki.jp

    4/22

  • 桜前線 北上!!北海道の桜はこれから!!<桜の名所特集2018/北海道>

    桜前線 北上!!北海道の桜はこれから!!<桜の名所特集2018/北海道>

    tenki.jp

    4/21

    桜前線、いよいよ北海道に上陸。GWは北海道でお花見!!

    桜前線、いよいよ北海道に上陸。GWは北海道でお花見!!

    tenki.jp

    4/14

  • 桜前線いよいよ北海道へ〈道南・道央さくらの名所2022〉

    桜前線いよいよ北海道へ〈道南・道央さくらの名所2022〉

    tenki.jp

    4/13

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す