気温上昇 初夏の陽気の所も 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

気温上昇 初夏の陽気の所も

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp

きょう24日(月)は全国的に気温が高く、初夏の陽気となった所も。札幌は1週間ぶり、青森は5日ぶりに15度以上に。金沢は6日ぶりに20度を超えました。松江は24度8分と夏日一歩手前まで上がりました。

寒さ・ヒンヤリ解消

きょう24日(月)は、高気圧に覆われて晴れた所が多くなりました。朝は、この時期としては冷えましたが、日中は気温がグングン上昇。最高気温は、日本海側を中心にきのうより5度以上高くなった所が多く、初夏の陽気となった所もありました。札幌はきのうより6度高い16度0分で、1週間ぶりに15度以上に。青森も5日ぶりに15度を超えました。秋田はきのうより8度近く高くなり、20度1分と、5月下旬並みの暖かさでした。金沢は5月中旬並みの21度7分で、20度以上になったのは6日ぶりです。福井では23度4分まで上がりました。松江はきのうより6度くらい高くなり、24度8分と、夏日一歩手前でした。

日較差が大

また、朝と昼との差が20度以上になった所もありました。大分県日田市は、最低気温が5度4分でしたが、最高気温は27度3分と、きょう全国で一番気温が高くなりました。朝と昼との気温の差は約22度。朝はコートが欲しいくらいでしたが、日中は汗ばむ陽気になりました。そのほか岩手県二戸市や長野県飯山市、兵庫県豊岡市など、東北から九州の一部で気温差が20度以上になりました。
※各地の最高気温は午後3時までの値です。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい