大阪 環水平アークや暈 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

大阪 環水平アークや暈

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
環水平アーク 2017年4月22日 撮影:日本気象協会関西支社 小原由美子

環水平アーク 2017年4月22日 撮影:日本気象協会関西支社 小原由美子

大阪の空に環水平アーク 2017年4月22日 撮影:日本気象協会関西支社 小原由美子

大阪の空に環水平アーク 2017年4月22日 撮影:日本気象協会関西支社 小原由美子

暈 2017年4月22日 撮影:日本気象協会関西支社 小原由美子

暈 2017年4月22日 撮影:日本気象協会関西支社 小原由美子

大阪では薄雲が広がる中、13時頃に「環水平アーク」を見ることができました。昼前には、「暈」も見られました。

大阪の上空に環水平アーク

22日13時頃、薄雲が広がる大阪の上空に、環水平アークが見られました。太陽の下、約46度離れた辺りに、ほぼ水平に虹のような帯が見られるものです。太陽の光が、空高い所に広がる雲の氷の結晶によって屈折するため現れます。

暈も見られました

22日、昼前には太陽の周りに現れる「暈」も見られました。太陽の光が薄雲で遮られる時は、このような色々な現象を見る事ができます。ぜひ、空を見上げてみてください。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい