荒天注意 あす朝の通勤 横なぐりの雨 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

荒天注意 あす朝の通勤 横なぐりの雨

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp

明日(23日)にかけて、また春の嵐に。南風が強まり、荒れた天気になるでしょう。大気の状態が非常に不安定で、傘が全く役に立たないような非常に激しい雨の降る所もありそうです。

◆今夜から明日 春の嵐に

関東などで春一番が吹いた17日(金)、近畿や東海で春一番が吹いた20日(月)に続いて、今夜から明日も広く春の嵐になるでしょう。前線を伴った低気圧が発達しながら本州付近を通過する予想です。20日と同程度の強い南風が吹き、荒れた天気となる恐れ。交通機関に影響のでる可能性がありますので、ご注意下さい。広く雨が降り、沿岸部を中心に横なぐりの雨の所もあるでしょう。20日よりも暖かく湿った空気が入りやすく、太平洋側を中心に大気の状態が非常に不安定になりそうです。局地的には傘が全く役に立たないような非常に激しい雨が降るでしょう。落雷や竜巻などの激しい突風にも注意が必要です。

◆各地の天気のポイントと注意点

【九州・四国・中国】明日の朝にかけて雨が降るでしょう。大気の状態が非常に不安定で、活発な雷雲のかかる所もありそうです。落雷や竜巻などの激しい突風にもご注意下さい。風も強く、瞬間的には何かにつかまっていないと立っていられないような風が吹く可能性もあります。
【近畿~東海】今夜遅くから明日の午前中は広く雨で、明日の通勤・通学の時間帯は土砂降りの雨の所もあるでしょう。風も強まり、横なぐりの雨になる所もありそうです。交通機関への影響も懸念されますので、明日の通勤・通学は時間に余裕を持った方が良さそうです。
【関東】明日の未明から昼前にかけて広く雨が降るでしょう。雨のピークは昼前で、沿岸部を中心に雨脚の強まる所もありそうです。朝から風も強まり、列車の遅れなど交通機関に影響のでる可能性もありますのでご注意下さい。
【東北】明日は雨や湿った雪が降り、昼前後は降り方の強まる所もありそうです。明後日は日本海側は広く雪で、ふぶく所もあるでしょう。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい