全国的に北風強い 都心約14メートル 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

全国的に北風強い 都心約14メートル

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
きょう(28日)の最大瞬間風速

きょう(28日)の最大瞬間風速

きょう(28日)は全国的に北よりの風が強まっています。都心でも瞬間的に14.4メートルの風を観測しました。

都心で14.4メートルの強風

きょう(28日)の日本付近は冬型の気圧配置となっています。全国的に北よりの風が強まっています。東京都心では午前10時ごろから北よりの風が強まり、12時48分に最大瞬間風速14.4メートルを観測しました。風に向かって歩きにくくなるほどです。東京都心で13メートル以上の風が観測されるのは11月16日以来、およそ2週間ぶりのことです。東京都心の午後3時までの最高気温は14度ちょうどですが、北風が強まっているため、体感的には実際の気温よりも寒くなっています。お昼休みに外に出られた方、買い物にお出かけされた方は風が冷たく感じられたのではないでしょうか。全国で風が一番強く観測されたのは山形県飛島で25.8メートル(最大瞬間風速)です。そのほか札幌では16メートル、名古屋では16.6メートル、福岡で13.3メートルの最大瞬間風速を観測しました。

強い風はいつまで?

今夜(28日)はまだ風の強い状態が続きますが、あす(29日)には冬型の気圧配置は西から緩んでくる見込みです。あすは次第に風が弱まってくるでしょう。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい