北海道は真冬日 那覇は4日ぶり夏日 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

北海道は真冬日 那覇は4日ぶり夏日

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp

今日も北海道や東北は厳しい寒さ。一方、沖縄は広く最高気温が25度を超え、那覇は4日ぶりの夏日でした。

北は真冬日 南は夏日

今日は午前中を中心に広く晴れました。北海道や東北の日本海側も日差しが届いた所が多くなりました。青森で日照時間が4時間を超えたのは8日ぶりです。日差しは届きましたが、空気は冷たいままで、最高気温は師走並みの所が多くなりました。午後3時現在も稚内など、所々で氷点下の気温となっており、このまま氷点下で経過すれば真冬日となりそうです。
関東から九州では最高気温は昨日よりはやや高くなり、平年並みの所が多くなりました。名古屋や大阪は15度を超えて、日差しのもとでは快適な陽気となりました。
一方、沖縄では最高気温が25度以上の所が多く、那覇でも4日ぶりに夏日となり、汗ばむくらいの陽気でした。
このような北は平年より寒く、南は暑いという状況は10月くらいから続いています。ここ2か月間の平均気温を見てみても、北海道や東北は平年より低く、東海以西、特に沖縄で高くなっています。
来週は北海道では気温のアップダウンが大きいですが、平年を下回る寒さの日が多くなるでしょう。一方、沖縄は度々夏日となりそうです。ただ、暖かい沖縄も油断できません。最新の3か月予報では12月の気温は平年並みに、1月の気温は平年並みか低い予想です。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい