冬の便り続々 立山も雪化粧 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

冬の便り続々 立山も雪化粧

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
立山連峰もうっすら雪化粧(日本気象協会北陸支店より)

立山連峰もうっすら雪化粧(日本気象協会北陸支店より)

今朝にかけても本州の高い山では雪が降り、初冠雪の便りが続々と届いています。富山から立山の雪化粧の写真を頂きました。

立山は遅い雪化粧

本日2日、各地の気象台から初冠雪の便りが続々と届いています。
山形から「雁戸山」と「瀧山」、福島から「吾妻山」、金沢から「白山」、富山から「立山」、長野から「東方連山」、前橋から「仙ノ倉山」と「白砂山」です。
立山の初冠雪は平年より25日遅く、統計開始以来2番目に遅い観測です(最遅は1977年11月9日)。
※山腹から山頂に雪が積もり、ふもとの気象台から初めて見えたときを、その山の初冠雪といいます。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい