週末は寒気 日曜の東京11月下旬並み 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

週末は寒気 日曜の東京11月下旬並み

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp

明日(28日)から29日(土)の午前中の雨の後、寒気が南下。北海道の日本海側は雪に。東京は30日(日)は晴れても、最高気温は15度と11月下旬並みの予想。名古屋や大阪も来週は朝の気温が10度を下回りそうです。

明日の雨の後、寒気

明日(28日)から29日(土)の午前中にかけては低気圧や前線の影響で、九州から北海道にかけて広く雨(北海道は内陸中心に雪)が降るでしょう。この雨の後、日本の上空には寒気が流れ込んでくる見込みで、一気に季節が加速しそうです。
30日(日)は、北海道は日本海側を中心に雪が降り、平地でも積もる所があるでしょう。最高気温は5度以下の所が多く、昼間も震えるような寒さとなりそうです。東北もしぐれるでしょう。
関東から九州は大体晴れますが、北風が冷たく感じられそうです。東京の最高気温は15度と11月下旬並みでしょう。29日(土)の最高気温は22度と10月中旬並みの予想なので、一気に季節が1か月以上進みそうです。朝晩はさらに冷えて、30日(日)以降は東京の最低気温は10度くらいまで下がるでしょう。大阪や名古屋も来週は朝の気温が10度を下回る日も。一般的に外の気温が10度を下回るようになると、暖房を使い始める人が多くなるといいます。来週は朝晩は暖房を使いたくなる方もでてくるかもしれません。
昨日は関東以西は所々夏日で、汗ばむくらいだったのが、今度は一転して平年を下回る肌寒さに。季節が一気に進みそうです。気温のアップダウンが激しく体調管理が難しくなりそうです。今日、明日のうちに厚手の上着の準備や暖房器具の点検をして、急な寒さに備えましょう。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい