北陸 平年より早い梅雨明け 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

北陸 平年より早い梅雨明け

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp

22日午前11時、北陸地方で梅雨明けの発表がありました。22日午前11時、気象台から「北陸地方が梅雨明けしたとみられる」と発表されました。
今日の北陸地方は高気圧に覆われて概ね晴れています。
向こう一週間、
雲の広がる日もありますが、
北陸地方は高気圧に覆われて晴れる日が多くなる見込みで、
梅雨明けしたとみられます。
平年(7月24日ごろ)に比べて2日早く、
昨年(7月25日ごろ)に比べて3日早い梅雨明けです。
例年ですと、
北陸の梅雨明けは関東甲信と同じか、遅くなります。
関東よりも早く梅雨明けしたのは、
2003年以来、13年ぶりです。
また、この先も暑さが続く見込みです。
夏休みに入った子供たちが多いと思いますが、
こまめに水分や休憩をとるなど、
熱中症には十分に注意してください。
※梅雨は季節現象であり、梅雨入り明けは平均的に5日間程度の「移り変わり」の期間があります。
梅雨入り・明けの時期は、秋に再検討され、見直されることがあります。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧



おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい