北海道 雨の中心は東へ 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)
猫特集

AERA dot.

北海道 雨の中心は東へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
活発な雨雲の動き

活発な雨雲の動き

北海道では、19日未明から雨の降り方が強まり、道央や道北では、今年一番の強い雨となった所がありました。
このあと、雨の中心は次第に東へ移っていく見込みです。

札幌でも未明はやや強い雨に

札幌では19日未明に1時間に12.0ミリと、やや強い雨を観測しました。
強い雨の音で目が覚めた方もいらっしゃったかもしれません。
また、明け方には、石狩地方の石狩市浜益で1時間に27.0ミリ、上川地方の剣淵町では1時間に21.0ミリと、今年に入って、一番強い雨を観測しています。

今後の見通しは?

道央は昼前まで、道北や道東方面では夕方まで、1時間に30ミリから40ミリと、激しい雨となる所があります。
アンダーパスなど、低い土地の浸水に注意が必要です。
また、すでに雨の弱まってきている道央などでは、雨がやんだとしても、土砂災害や河川の増水に引き続き注意して下さい。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい