奄美大島で桜が満開に 全国で最も早く

tenki.jp
2日、奄美大島の名瀬でヒカンザクラが満開になりました。今年、全国で最も早い桜の満開です。日本気象協会の桜(ソメイヨシノ)の開花予想は3日に発表です。 桜の満開は今年初 2日、奄美地方の名瀬はヒカンザクラの満開を発表しました。 平年より3日遅く、昨年より4日遅い観測です。 1月18日に開花してから、約2週間後の満開となりました。 全国で今年初めての桜の満開です。 なお、サクラの観測は主にソメイヨシノで行われていますが、沖縄・奄美ではヒカンザクラをソメイヨシノの代わりとして観測しています。 気になるソメイヨシノの開花は? 日本気象協会では、2016年の日本全国の桜(ソメイヨシノ)の開花予想を、3日(水)から随時発表していきます。 また今年は、「日本三大桜」と呼ばれている福島県の「三春滝桜」(ベニシダレザクラ)、山梨県の「山高神代桜」(エドヒガンザクラ)、岐阜県の「根尾谷 淡墨桜」(エドヒガンザクラ)の開花予想も行いますので、お楽しみに!

続きを読む

この記事にコメントをする

TwitterでAERA dot.をフォロー

@dot_asahi_pubさんをフォロー

FacebookでAERA dot.の記事をチェック