小春日和から下り坂へ 暖かさは続く? 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

小春日和から下り坂へ 暖かさは続く?

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp

雨の後は少し変わってきそうです。16日月曜日は広く晴れて、小春日和の暖かさに。しかし17日火曜日から天気は下り坂へ向かいます。暖かさは続くのでしょうか。

16日月曜日 小春日和で広く暖か

月曜日は広く晴れて、春のような暖かさになりました。
朝の冷え込みは弱く、特に北海道は暖かな朝を迎えました。けさの最低気温は北海道帯広10度7分、旭川8度3分と、11月としてはめったにない気温でした。
日中は日差しで気温が上がり、全国的に10月並みになりました。沖縄県は3地点で30度以上を観測する暑さで、1998年以来17年ぶりの遅い真夏日となりました。

17日火曜日 広い範囲で暖かさ続く

火曜日の天気は下り坂ですが、気温が下がるのは北海道だけとなりそうです。
●九州から東北
暖かい空気に包まれたままで、雨の割に暖かいでしょう。昼間は上着なしでも過ごせそうです。
●北海道
じわじわと寒気が流れ込むため、気温はこの時期らしさを取り戻す見込みです。予想最低気温は5度に届かないところが多くなり、日中も10度くらいで、11月上旬並みの気温になるでしょう。
●沖縄
概ね晴れて、暑いでしょう。

18日水曜日以降 秋の深まりは北から

北からの冷たい空気はとてもマイペース。秋はゆっくりと深まるでしょう。あまりにゆっくりなので、沖縄には秋がなかなかたどり着かないようです。
●九州、中国、四国、近畿、東海
朝の冷え込みがこの時期らしくなるでしょう。低気圧や前線が去った、金曜日ごろからは広く最低気温が10度くらいになる見込みです。朝、布団から出るのが少しつらくなるでしょう。
●北陸、関東、東北
雨の後は、気温が上がりにくくなるでしょう。金曜日ごろから日差しが戻りますが、昼間も上着なしでは過ごせなくなる見込みです。
●北海道
日ごとに冷えるでしょう。札幌は水曜日に昼間も10度に届かないくらいの、この時期らしい気温になりそうです。三連休のころには雪が降るほどの寒さになるでしょう。
●沖縄
気温の下がり方は鈍いでしょう。特に暑いのは石垣島など八重山地方で、水曜日ごろにかけて熱帯夜が続く見込みです。この先の最高気温は各地方とも27度前後の予想です。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい