今週の天気 台風と上空寒気に注意 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

今週の天気 台風と上空寒気に注意

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
画面にない地点もクリックするとジャンプします

画面にない地点もクリックするとジャンプします

台風23号は今後進路を次第に北よりに変える予想です。日本の東を進み、9日(金)にはオホーツク海へ。週の中頃は上空を通過する寒気と重なり、日本付近は大気の状態が不安定になりそうです。

今週の天気と最高気温

【天気】
沖縄と九州から近畿にかけては秋晴れの続く所が多いでしょう。
北陸、東海と関東はおおむね晴れますが、今後の台風23号の動きと日本付近を通過する上空の寒気に注意して下さい。7日(水)頃は大気の状態が不安定になりそうです。(詳しくは次のセクションで)
東北と北海道は8日(木)頃から台風の影響を受けるおそれがあるでしょう。
【最高気温】
沖縄と九州から北陸、東海にかけては平年並みの日がほとんどでしょう。
沖縄は30度前後。福岡と近畿は23度から25度くらいと、この時期らしい陽気が続きそうです。
東京は8日(木)から平年より2度以上高くなりますが、それでも25度前後の予想。比較的過ごしやすいでしょう。朝晩と昼間の気温差が大きくなります。体調を崩さないようにお気をつけ下さい。
札幌は20度前後と平年並みの日が多いでしょう。

週の中頃 大気の状態が不安定に

今日午前9時現在 台風23号は、ウェーク島近海(南鳥島の東)を西北西へ進んでいます。このあと予想通りに進みますと、6日(火)頃には次第に進路を北よりに変える見込みです。
7日(水)頃からは日本の東を北上し、9日(金)にはオホーツク海へ進む予想となっています。
本州付近に台風が近づくタイミングと週の中頃は日本の上空を通過する寒気が重なる予想です。
7日(水)頃は台風からの湿った空気と上空の寒気の影響で、大気の状態が不安定になりそうです。晴れのマークがついている東京などでも天気の急変に十分に注意をして下さい。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい