北陸地方 梅雨入り 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

北陸地方 梅雨入り

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp

新潟地方気象台は19日、「北陸地方が梅雨入りしたとみられる」と発表しました。平年(6月12日ごろ)より7日遅く、
昨年(6月5日ごろ)より14日遅い梅雨入りです。
北陸では、気圧の谷や湿った気流の影響で、曇りや雨の所が多くなっています。
この先1週間も、雲が広がりやすく、雨の降る日もある見込みです。
※梅雨は季節現象であり、梅雨の入り明けは、平均に5日間程度の「移り変わり」の期間があります。

北陸の梅雨入り 沖縄の梅雨明け どちらが早い?

すでに沖縄地方が梅雨明けしています。
近年、沖縄地方の梅雨明けより、北陸地方の梅雨入りが遅いケースが増えています。
同日を含めて、1951年以降では1958年・1967年・1987年の3回でしたが、2000年以降は2005年・2007年・2008年・2011年・2013年と今年で6回です。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい