桜前線 5月6日のゴールは最早タイ 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

桜前線 5月6日のゴールは最早タイ

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp

本日、5月6日、釧路でサクラが開花。今年は3月21日に鹿児島で桜が咲いてから桜前線が次第に北上し、本日、釧路でゴール。5月6日の桜前線のゴールは、これまでの最も早い記録に並ぶタイ記録。

今年は早い桜の開花

今年は3月21日に鹿児島から桜前線がスタートし、平年より早く桜の咲いた所が多かった。
東京では3月23日に開花し、その後の記録的な暖かさで29日には全国で最も早く満開に(福岡も同日に満開)。
4月2日に福島から開花の便りが届き、桜前線はみちのく入り!
盛岡は4月9日に平年より12日も早い開花になるなど、駆け足で東北地方で北上。
津軽海峡を桜前線が渡り、函館で4月21日に開花。翌22日には札幌でも。
そして、本日5月6日に釧路で桜が開花。桜前線ゴールの最も早い記録に並ぶ開花となった。
※気象台で開花と満開を観測している地点のみ。
(これまで最も早くゴールにたどり着いたのは1968年5月6日の網走)
なお、釧路では観測史上、最も早い開花となった。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい