春爛漫!チューリップを観に行こう♪ 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

春爛漫!チューリップを観に行こう♪

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
世界中で愛されているチューリップは品種も多く、色・形・香りなどさまざま

世界中で愛されているチューリップは品種も多く、色・形・香りなどさまざま

チューリップと富士山で「インスタ映え」が簡単に!

チューリップと富士山で「インスタ映え」が簡単に!

4月20日から「グリーンシーズン」がスタート!

4月20日から「グリーンシーズン」がスタート!

春は3.3ヘクタールの花畑をチューリップが埋め尽くす

春は3.3ヘクタールの花畑をチューリップが埋め尽くす

北海道なら6月上旬までチューリップが楽しめる!

北海道なら6月上旬までチューリップが楽しめる!

春休み真っただ中、多くの地域で桜が見頃を迎えようとしていますので、お花見にお出かけの方も多いかもしれませんね。
桜だけでなく、春はさまざまな花が咲く季節。中でもチューリップは色鮮やかで一本でも華があり、公園の花壇などでも多く見られますよね。日本だけでなく世界中で愛されていて、これまでに品種改良によって5000品種以上が生まれているんですって! 今回は、全国のチューリップの名所から4スポットをピックアップしてご紹介しますので、春のおでかけの参考にしてみてくださいね。

花の都公園/山梨県南都留郡

「花の都公園」は四季折々の花と富士山を望むことができ、絶景スポットとして知られています。例年4月下旬~5月上旬にかけては、百合咲きや八重など様々な品種約15万本のチューリップが一面に咲き誇り、カメラを構えずにはいられない光景が広がります。チューリップと富士山を一緒に撮影するには、チューリップの花の下から富士山を見上げる角度がオススメですよ。
「花の都公園」は標高1000mの高原にあるので、春でも少し肌寒く感じるかもしれません。お出かけの際は羽織れるものをお持ちくださいね。
花の都公園
■所在地 山梨県南都留郡山中湖村山中1650
■アクセス 【電車】富士急行線「富士山」駅より周遊バス「ふじっ湖号」にて「花の都公園」停下車
【車】東富士五湖道路「山中湖IC」より約5分
■見ごろ時期 4月下旬~5月上旬ごろ
■天候など諸事情によって条件が変わることがありますので、詳しくは 花の都公園オフィシャルサイトをご確認ください

ひるがの高原 牧歌の里/岐阜県郡上市

ひるがの高原 牧歌の里の「グリーンシーズン」は、花畑や動物、手作り体験、レストラン、ミュージアムに温泉と、家族で一日中のんびり遊べるスポットとなります。5月は色とりどりのチューリップで花畑が華やかに! お馴染みの赤・白・黄色だけでなく、紫や赤白ミックス、白地に赤い縁取りなど24種類、約25万球のチューリップが咲き、とっても見ごたえがありますよ♪ 一面のチューリップに心躍らせた後は、アレンジリースや押し花体験、ポプリ作り体験など、お花を使ったワークショップもぜひ。
ひるがの高原 牧歌の里
■所在地 岐阜県郡上市高鷲町鷲見2756-2
■アクセス 【車】東海北陸自動車道「ひるがのスマートIC」より約4分(ETC専用)
■見ごろ時期 5月上旬~中旬
■天候など諸事情によって条件が変わることがありますので、詳しくは ひるがの高原 牧歌の里オフィシャルサイトをご確認ください

大宮花の丘農林公苑/埼玉県さいたま市

都心から気軽に行ける「大宮花の丘農林公苑」も、チューリップ観賞のオススメスポット。例年4月上旬~中旬はチューリップと桜を同時に観ることもできるんです! 鮮やかな色彩のチューリップの奥に桜の淡いピンク色が霞んで、なんだかロマンチックなんですよ♪ 公苑内には小さなお子さんが楽しめる遊具や芝生もありますので、お弁当持参でピクニックもいいですね。また、近隣で収穫された新鮮な野菜や花を直売する「花の食品館」もありますので、春の味覚をお土産にしてはいかがでしょう?
大宮花の丘農林公苑
■所在地 埼玉県さいたま市西区西新井124
■アクセス 【電車】JR高崎線「上尾」駅より循環バス「ぐるっとくん」にて「花の丘公園」停下車すぐ
■見ごろ時期 4月上旬~5月上旬
■天候など諸事情によって条件が変わることがありますので、詳しくは さいたま市役所オフィシャルサイトをご確認ください

かみゆうべつチューリップ公園/北海道紋別郡

チューリップ観賞スポットとして外せないのがこちら、「かみゆうべつチューリップ公園」。約200品種の色・形さまざまなチューリップが約7ヘクタールの畑一面に咲き誇り、電動バスに乗ってのチューリップ観賞やチューリップの掘り取り体験、オランダの民族衣装を着ての記念撮影などチューリップを満喫できるイベントもいろいろ! チューリップ公園のシンボル、風車型展望台は、チューリップと一緒に撮影すれば異国情緒漂う一枚に。また展望台から見下ろす広大なチューリップ畑も圧巻ですよ。
かみゆうべつチューリップ公園
■所在地 北海道紋別郡湧別町上湧別屯田市街地1番地1
■アクセス 【バス】遠軽バスターミナルより「チューリップ公園前」停下車
【車】JR「遠軽」駅より約15分
■見ごろ時期 5月上旬~6月上旬※「チューリップフェア」開催
■天候など諸事情によって条件が変わることがありますので、詳しくは かみゆうべつチューリップ公園オフィシャルサイトをご確認ください


トップにもどる tenki.jpサプリ記事一覧


続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい