梅干し・梅ジャム・梅ジュース♪さぁ、梅狩りに出かけよう!~東日本編~〈レジャー特集|2018〉 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

梅干し・梅ジャム・梅ジュース♪さぁ、梅狩りに出かけよう!~東日本編~〈レジャー特集|2018〉

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
収穫期が短い梅の実、梅狩りは予約してから行きましょう!

収穫期が短い梅の実、梅狩りは予約してから行きましょう!

摘み取った梅は、ぜひ手作り梅干しに!

摘み取った梅は、ぜひ手作り梅干しに!

広々とした伊豆月ヶ瀬梅林には約1600本の梅の木が

広々とした伊豆月ヶ瀬梅林には約1600本の梅の木が

実が大きく肉厚で繊維が少ない「白加賀」は梅干しにぴったり!

実が大きく肉厚で繊維が少ない「白加賀」は梅干しにぴったり!

青い梅と氷砂糖で作る“梅シロップ”は水で割って梅ジュースに♪

青い梅と氷砂糖で作る“梅シロップ”は水で割って梅ジュースに♪

冬に紅白の可憐な花を咲かせていた梅の木が、いつの間にやら実をつけて早くも収穫の時を迎えています。収穫後すぐに食べられないのがまたいいところで、青い梅は梅酒や梅シロップに……、もう少し熟して黄みがかってきたら梅干しに……と梅雨前後の「梅しごと」も楽しいものです。
実は梅には300以上の品種があるってご存じですか? 有名なのは高級梅干しの代名詞、和歌山の「南高」ですが、観光農園によって栽培品種はさまざまで、「白加賀」や「梅郷」「十郎」などが収穫できることも。品種ごとの違いを比べてみるのも楽しいですよ。

堀口農園/群馬県高崎市

高崎市榛名地域は、なんと梅の栽培面積が東日本一! 梅栽培は明治中期から始められていたそうで、梅の名所として名高い榛名梅林では3月に白い梅の花が一斉に咲き、甘い香りを漂わせます。
堀口農園は里見梨の栽培一筋60年の梨農家でしたが、4年前から榛名梅林の梅狩り体験を始めました。6月上旬は「白加賀」、6月中旬は「梅郷」、6月下旬からは「南高」を収穫できます。梅狩り体験をしたい3日前までに必ず予約をしてからお出かけくださいね!
堀口農園
■所在地 群馬県高崎市上里見町944-1
■アクセス 【電車】JR「高崎」駅よりバスにて「神山下宿」停下車、徒歩5分 【車】関越自動車道「高崎IC」より約40分
■期間 6月上旬~7月上旬
■料金 中学生以上1000円、3歳~小学生100円 ※中学生以上の方は梅3㎏持ち帰りOK
■詳しくは堀口農園オフィシャルサイトをご確認ください

農事組合法人 伊豆月ヶ瀬梅組合/静岡県伊豆市

伊豆半島中央に位置する伊豆月ヶ瀬梅林には、約6.2ヘクタールに「白加賀」「南紅」「改良内田」「古城」の4品種が栽培されています。除草剤を一切使用せず、伊豆月ヶ瀬梅組合の皆さん総出で草刈りをするなど大切に育てられているんですって。それだけに安心・安全で肉厚な梅の実が生り、梅シロップ、梅干し、梅ジャムなどがいずれも無添加で作られ販売されているそうです。
そんな伊豆月ヶ瀬の梅を好きなだけ摘み取れる「梅狩り」は6月2日から。梅の実がなくなり次第終了となりますので、お早めにお出かけくださいね!
農事組合法人 伊豆月ヶ瀬梅組合
■所在地 静岡県伊豆市月ヶ瀬535-5
■アクセス 【電車】伊豆箱根鉄道「修善寺」駅よりバスにて「月ヶ瀬温泉」停下車、徒歩20分 【車】東名高速「沼津IC」より約50分
■期間 6月2日(土)~ ※梅の実がなくなり次第終了
■料金 1㎏400円 ※小梅は450円
■詳しくは農事組合法人 伊豆月ヶ瀬梅組合オフィシャルサイトをご確認ください

旅名観光農園フルーツ村/千葉県君津市

旅名観光農園フルーツ村はその名のとおり梨、ブルーベリー、いちご、ぶどう、キウイ、栗など四季折々のフルーツの収穫体験ができる農園です。梅の木は「白加賀」中心に約1000本栽培されており、梅狩りは例年5月中旬頃から楽しめます。
10ヘクタールの広大な敷地にはオートキャンプ場、バーベキュー場、沢歩きが楽しめる散策コースなどもあるんですって。梅狩りだけではもったいないですね! ぜひ自然豊かな房総半島のめぐみと新鮮な空気を満喫しに、ご家族で遊びに行ってみてくださいね♪
旅名観光農園フルーツ村
■所在地 千葉県君津市旅名409
■アクセス 【電車】JR内房線「君津」駅よりバス(周西線)にて「中島」停乗換、コミュニティバス「旅名」停下車、徒歩約20分 【車】館山道「君津IC」より約30分
■期間 5月中旬~6月中旬
■料金 時価 ※持ち帰りのみ
■詳しくは旅名観光農園フルーツ村オフィシャルサイトをご確認ください

フルーツパーク長後/神奈川県藤沢市

フルーツパーク長後は、アクセスのよさが人気の観光農園。小田急線長後駅からなんと徒歩7分で到着です! 梅狩りは5月中旬から、カリカリ梅でおなじみの「小梅」をはじめ、神奈川県と群馬県の代表品種「梅郷」、小田原の代表品種「十郎」、国内生産量TOPの「南高」と時期によって収穫できる品種も変わります。
梅以外にも7月中旬からはプラム、8月からは梨やぶどう、洋梨、10月からは柿の収穫体験ができ、初夏から秋にかけて何度でも足を運びたいスポットです♪
フルーツパーク長後
■所在地 神奈川県藤沢市下土棚578
■アクセス 【電車】小田急線「長後」駅より徒歩7分 【車】東名高速「横浜町田IC」より約30分
■期間 5月中旬~6月中旬頃
■料金 1kg1000円 ※小梅は1㎏500円
■詳しくはフルーツパーク長後オフィシャルサイトをご確認ください


トップにもどる tenki.jpサプリ記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい