あったかand美脚!ソックスファッション挑戦してみませんか 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

あったかand美脚!ソックスファッション挑戦してみませんか

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp

11月に入ってから、初冬のような気温になったり、小春日和になったり。毎日お出かけの服装に迷ってしまいます。特に足元を冷やすと一層身に堪えます。そんな時、大活躍してくれそうな、今シーズン注目のソックス。足元をぬくぬくと温めるだけではなく、美脚効果も。面積が小さなアイテムなのに上手に合わせれば、センスアップ効果も絶大です。これは、早速取り入れてみなくては!ですね。

ガウチョ、スカーチョ、ミモレ丈スカート…足首が肝

ここ数年、大人気のリラックススタイル…身体を締め付けず、ちょっと大きめサイズのアイテムをゆったりと着たり、スニーカーなど歩きやすい靴を合わせたり、その名の通り見た目も着心地もリラックスした気分のスタイル。
ボトムもガウチョパンツやスカーチョ、ひざ下10cm位のミモレ丈スカートなど足さばきの良い足首が見える丈のボトムスが人気です。お洋服がゆったりしたシルエットになる分、足首の細さを強調してメリハリをつけるとグッとこなれた印象になる上スタイルアップ効果も。そこでジワジワと注目が集まりだしたのが足首まわり。今年の秋は冬の定番・ブーツ、新しさナンバー1のファーサンダル、復活した女性らしいパンプスなどのシューズに加えソックスにも大注目です。

美脚バランスを見つけましょう

今年は上記のような足首が出るクロップド丈のボトムスに、特にプレーンなヒールタイプのパンプスandソックスを合わせるのが旬なようです。パンプスにソックス!?ちょっと野暮ったいのではと思ってしまいますが、実は履き方にコツがあるようです。ソックスの丈は足首がすっぽり隠れるくるぶしから10〜15cm位のタイプを。ちょっぴりクシュっとたるませるのが最大のポイントです。その自然な「たるみ感」がパンプスとうまく繋がり、まるで細身のショートブーツを履いているようなシルエットになるのです。もちろん本当のショートブーツより足首にフィットするので、キュッとしまった足首に見えると言うわけです。これは是非挑戦してみたいですね。合わせるパンプスはソックスと一体感が生まれる暖かみのあるスェード素材がオススメです。ソックスの色は黒・グレーなどダークカラーが挑戦しやすいですが、今年らしさならレトロ感のある白がオススメです。白は膨張色ですが、冬のダークカラーの中で、白が目立つので意外にもキュッと見えるのです。
鏡の前で是非、クロップド丈ボトムス+ソックス+パンプスの「美脚バランス」チェックしてみませんか!
ヒールが苦手な方はもちろんスニーカーやスリッポンでも、同様にちょっぴりたるませて履けば美脚効果がのぞめます。今年はカジュアルタイプのシューズも歩きやすい3〜4cm位の厚底タイプも出てるので、このタイプを選べばより美脚効果が期待できそうです。

プチプライスでトレンドスタイルをゲット

ブーツを履かなくても今年はソックスで足首を暖かくして過ごせそうですね。なんだか他のスタイルにも色々合わせたくなってきました。
他にはどんなソックスがトレンドなのでしょう。難易度は高めですが柄物・ファー付きやリボン付きなど、「ソックスが主役」のものも。インパクトのある主役ソックスは、シンプルにワンピーススタイル・セーターandジーンズなどに合わせるのがオススメです。
又ショートブーツの足首にチラッと見せるのもオススメです。この場合は見えるのがほんの少しなので、思いきってグリーンや赤などビビッドカラーを合わせるのも良いですね。クリスマスのシーズンは特にいいですね。
履くだけでトレンドスタイルになれそうなソックス。年末イベントで会う方へのちょっとしたギフトにもぴったりです。街の靴下専門店にはカラフルなソックスがバリエーション豊かに揃っているので必ずお気に入りも見つけられそうです。1000円前後というプチプライスも嬉しいファッション小物・ソックス。是非お試しあれ!


トップにもどる tenki.jpサプリ記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい