夏の脱水は脳血管疾患リスクに 医師が教える「血液を健康に保つ」食養生

ヘルス

2022/07/15 16:00

 脳梗塞などの脳血管疾患は、寒い冬に起こりやすいと思ってはいませんか? 実は夏も発症しやすく、その原因は脱水にあります。こまめな水分補給で脱水を予防すると共に、日頃から血液の健康を意識することが大切。生活習慣病に関する注目トピックスを交えながら、血液を健康に保つコツを、前編・後編にわたってお伝えします。前編では食習慣について紹介します。(自分で自分の健康を守るための健康情報を発信する「セルフドクターWeb」より転載)

あわせて読みたい

  • 硬くなっていく血管をケアするには? 医師がすすめる日々の食事と運動の方法

    硬くなっていく血管をケアするには? 医師がすすめる日々の食事と運動の方法

    セルフドクター

    11/28

    夏も脳梗塞などの脳血管疾患に注意! 医師が実践する「血液を健康に保つ」生活習慣

    夏も脳梗塞などの脳血管疾患に注意! 医師が実践する「血液を健康に保つ」生活習慣

    セルフドクター

    7/19

  • 肥満も防ぐ! 医師がすすめる“大豆ファースト”健康法とは?

    肥満も防ぐ! 医師がすすめる“大豆ファースト”健康法とは?

    週刊朝日

    1/13

    動脈硬化は10代から 血管力を高める「7カ条」

    動脈硬化は10代から 血管力を高める「7カ条」

    週刊朝日

    3/10

  • 血管はこうやって詰まる! 血管の「老化」と動脈硬化の恐怖

    血管はこうやって詰まる! 血管の「老化」と動脈硬化の恐怖

    dot.

    12/5

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す