写真・図版 | 「世界一、鉄道写真の撮りやすい国はスイス」 95カ国で撮影した櫻井寛がそう語る理由〈dot.〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

「世界一、鉄道写真の撮りやすい国はスイス」 95カ国で撮影した櫻井寛がそう語る理由 

このエントリーをはてなブックマークに追加
櫻井寛dot.#アサヒカメラ#鉄道

線路わきに1列に並んで次のSLを撮影中の皆さん。三脚を使用する人はVTR以外ほとんどいないので専有面積は靴裏の大きさのみ。人のカメラの前に飛び出る人もいなければ、罵声が飛び交うこともない(撮影/櫻井寛)

線路わきに1列に並んで次のSLを撮影中の皆さん。三脚を使用する人はVTR以外ほとんどいないので専有面積は靴裏の大きさのみ。人のカメラの前に飛び出る人もいなければ、罵声が飛び交うこともない(撮影/櫻井寛)

[教育の記事写真をもっと見る]

記事に戻る


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい