写真・図版 | 看板猫がいる老舗中華 絶対食べたいのは「あんかけ揚げワンタン」〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

看板猫がいる老舗中華 絶対食べたいのは「あんかけ揚げワンタン」 2/2

菊地武顕週刊朝日#グルメ#人生の晩餐

楽楽 あんかけ揚げワンタン
以前飼っていた猫がいなくなった後、お客さんが2匹の子猫を譲ってくれた。兄のコロン(右)はおとなしくて店内にいる時間が長いが、栗色の弟・マロンはやんちゃで外が大好き。近所の小学1年生の登校に合わせて通学路に遊びに出かける。創業以来の名物料理であるあんかけ揚げワンタン1050円、五目チャーハン740円、特選シューマイ420円。税込み (撮影/写真部・加藤夏子)

楽楽 あんかけ揚げワンタン
以前飼っていた猫がいなくなった後、お客さんが2匹の子猫を譲ってくれた。兄のコロン(右)はおとなしくて店内にいる時間が長いが、栗色の弟・マロンはやんちゃで外が大好き。近所の小学1年生の登校に合わせて通学路に遊びに出かける。創業以来の名物料理であるあんかけ揚げワンタン1050円、五目チャーハン740円、特選シューマイ420円。税込み (撮影/写真部・加藤夏子)

[教育の記事写真をもっと見る]

記事に戻る


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい