写真・図版 | 若い米国人が見た広島、被爆者の言葉に原爆の実相知る〈AERA〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

トップ AERA 記事 写真・図版

若い米国人が見た広島、被爆者の言葉に原爆の実相知る 1/3

このエントリーをはてなブックマークに追加
山本大輔AERA

広島平和記念資料館東館の企画展示室で、被爆者の遺品である、原爆でボロボロになった服を見つめるホイットニー・ピューツさん。来夏まで改修工事中の本館の展示物の一部がここで見られる(撮影/楠本涼)

広島平和記念資料館東館の企画展示室で、被爆者の遺品である、原爆でボロボロになった服を見つめるホイットニー・ピューツさん。来夏まで改修工事中の本館の展示物の一部がここで見られる(撮影/楠本涼)

[ニュースの記事写真をもっと見る]

記事に戻る


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい