内野聖陽と國村隼を悩まし、恐れさせるあの名作とは?

  • 内野聖陽(うちの・せいよう)/1968年生まれ。早稲田大学在学中に早稲田大学英語会で英語劇を経験し、俳優の道へ。NHK大河ドラマ「真田丸」の家康役をはじめ、ドラマ、映画に多数出演/「ハムレット」は4月9~28日、東京芸術劇場プレイハウスで上演される。その後、兵庫や高知などで上演 (撮影/写真部・加藤夏子)

    内野聖陽(うちの・せいよう)/1968年生まれ。早稲田大学在学中に早稲田大学英語会で英語劇を経験し、俳優の道へ。NHK大河ドラマ「真田丸」の家康役をはじめ、ドラマ、映画に多数出演/「ハムレット」は4月9~28日、東京芸術劇場プレイハウスで上演される。その後、兵庫や高知などで上演 (撮影/写真部・加藤夏子)

  • 國村隼(くにむら・じゅん)/1955年生まれ。「ブラック・レイン」「萌の朱雀」「アウトレイジ」「シン・ゴジラ」「哭声/コクソン」など、映画を中心に、ドラマや舞台でも活躍している(撮影/写真部・加藤夏子)

    國村隼(くにむら・じゅん)/1955年生まれ。「ブラック・レイン」「萌の朱雀」「アウトレイジ」「シン・ゴジラ」「哭声/コクソン」など、映画を中心に、ドラマや舞台でも活躍している(撮影/写真部・加藤夏子)

  • 関連記事

    • 「猥談も差別語も満載で困っちゃう」シェイクスピアの魅力を翻訳家が語る

      「猥談も差別語も満載で困っちゃう」シェイクスピアの魅力を翻訳家が語る

    • 平幹二朗が肌で感じた“世代交代の波”とは?

      平幹二朗が肌で感じた“世代交代の波”とは?

    • 内野聖陽は日本で一番、ゲイの美容師が似合う俳優だと思う

      内野聖陽は日本で一番、ゲイの美容師が似合う俳優だと思う

    写真の記事を読む
内野聖陽(うちの・せいよう)/1968年生まれ。早稲田大学在学中に早稲田大学英語会で英語劇を経験し、俳優の道へ。NHK大河ドラマ「真田丸」の家康役をはじめ、ドラマ、映画に多数出演/「ハムレット」は4月9~28日、東京芸術劇場プレイハウスで上演される。その後、兵庫や高知などで上演 (撮影/写真部・加藤夏子)
國村隼(くにむら・じゅん)/1955年生まれ。「ブラック・レイン」「萌の朱雀」「アウトレイジ」「シン・ゴジラ」「哭声/コクソン」など、映画を中心に、ドラマや舞台でも活躍している(撮影/写真部・加藤夏子)
関連記事を見る

あわせて読みたい

  • SKE48がシェイクスピアに挑む、舞台【ハムレット】がディレイビューイング

    SKE48がシェイクスピアに挑む、舞台【ハムレット】がディレイビューイング

    Billboard JAPAN

    4/22

    岡田将生の「潔さに感服した」ラジオマンが知る素顔とは?
    筆者の顔写真

    延江浩

    岡田将生の「潔さに感服した」ラジオマンが知る素顔とは?

    週刊朝日

    6/23

  • 肉体は“魂の入れ物” 國村隼の俳優業に対する意外な喜び

    肉体は“魂の入れ物” 國村隼の俳優業に対する意外な喜び

    週刊朝日

    3/12

    西川貴教がシェイクスピア役! 福田雄一最新作で中川晃教と文芸バトル

    西川貴教がシェイクスピア役! 福田雄一最新作で中川晃教と文芸バトル

    Billboard JAPAN

    3/14

  • 「ずっと蜷川幸雄を演じている」蜷川さん自身が語った家での“素顔”

    「ずっと蜷川幸雄を演じている」蜷川さん自身が語った家での“素顔”

    AERA

    5/19

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す