写真・図版 | 子供を1号・2号・3号で区分 介護化する?子育て支援法〈AERA〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

子供を1号・2号・3号で区分 介護化する?子育て支援法 

このエントリーをはてなブックマークに追加
AERA#出産と子育て

楽しい絵本の読み聞かせの時間も、「保育必要量」としてカウントされる時間の一部。子どもの保育が、時間ごとに計算されるようになっていく(撮影/今村拓馬)

楽しい絵本の読み聞かせの時間も、「保育必要量」としてカウントされる時間の一部。子どもの保育が、時間ごとに計算されるようになっていく(撮影/今村拓馬)

[ニュースの記事写真をもっと見る]

記事に戻る


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい