毎日60匹が殺されている…なぜ日本では「犬猫の殺処分」が一向になくならないのか

「殺されても仕方ない命」はあるのか

ねこ

2022/02/22 17:58

 日本では年間2万匹を超える犬や猫が殺処分されている。それは野良犬や野良猫へ無責任にエサをあげる人が依然として後を絶たないからだ。不妊手術を受けられず、地域で繁殖してしまった犬や猫は、「死んでも仕方ない」のか。殺処分ゼロを目指して、現場で奮闘する人たちの声を紹介しよう――。

あわせて読みたい

  • 2月22日は「猫の日」。今、奄美群島がネコを巡ってゆれています!

    2月22日は「猫の日」。今、奄美群島がネコを巡ってゆれています!

    tenki.jp

    2/22

    「殺処分ゼロ」はまやかし、日本でペットの「闇処分」が横行する理由

    「殺処分ゼロ」はまやかし、日本でペットの「闇処分」が横行する理由

    ダイヤモンド・オンライン

    2/10

  • 10月16日は「全米野良猫の日」~私が体験した、保護猫との出会い~

    10月16日は「全米野良猫の日」~私が体験した、保護猫との出会い~

    tenki.jp

    10/15

    今日2月22日は「猫の日」。ところで「さくらねこ」ってご存じですか?

    今日2月22日は「猫の日」。ところで「さくらねこ」ってご存じですか?

    tenki.jp

    2/22

  • 猫ブームが迎える悲劇 容易な「増産」で純血種の野良も増加

    猫ブームが迎える悲劇 容易な「増産」で純血種の野良も増加

    週刊朝日

    3/13

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す