電気で走るクルマたち 東京モーターショーを楽しむ(3)|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

電気で走るクルマたち 東京モーターショーを楽しむ(3)

このエントリーをはてなブックマークに追加

今回、日本車、欧州車ともその存在が目立ったのは「電気で走るクルマ」。HV(ハイブリッド)はもちろん、PHV(プラグインハイブリッド 外部電源から充電ができるハイブリッド車)、EV(電気自動車)などで、その多くがすでに市販されている。従来のガソリン車メーカーだけではなく、四輪ならテスラモーター(米)などEV専業のメーカーも登場した。電動バイク、電動三輪など小型モビリティーの分野なら、ベンチャー企業も多く参入しており、もはや「電動」の乗り物は珍しいものではない。会場で見かけた電気で走るクルマたちと、その電動ならではの装備をご紹介する。

 

【関連記事・写真特集】

関連記事:家族で自動車展示会?東京モーターショーを楽しむ

関連記事:続々と参入する欧州の電気自動車 日本市場を動かす?

写真特集:家族で自動車展示会?東京モーターショーを楽しむ(1)

写真特集:展示会を彩るコンパニオン 東京モーターショーを楽しむ(2)