路地裏一献 宿場町に息づく“昭和”の酒場|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

路地裏一献 宿場町に息づく“昭和”の酒場

このエントリーをはてなブックマークに追加

軒先にぶら下がる提灯は、人の心に温(ぬく)もりを灯す。

大通りから一歩、横道に入り込めば、一献傾けたくなる店がある。

 

【関連記事】

昭和の香り 宿場町に息づく「横丁」の魅力

 

撮影・馬場岳人、松永卓也(写真部)

週刊朝日 2014年2月21日号


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい