「チャットGPT」に関する記事一覧

ChatGPTに潜む5大リスクと開発競争の行方 AIが原理的に理解できない「人間らしさ」とは?
ChatGPTに潜む5大リスクと開発競争の行方 AIが原理的に理解できない「人間らしさ」とは?

ネット上にある膨大なデータを基に学習するChatGPT(チャットGPT)などのAI。さまざまな作業を効率化するメリットがある一方で、プライバシーや企業情報の漏洩、雇用の喪失などを懸念する声が上がっている。そして、サイバー攻撃など犯罪に悪用される危険性も指摘されている。私たちはこのようなリスクに、どう向き合えばいいのだろうか。(桜美林大学教授平和博)

dot.
社員が機密情報をChatGPTに入力、上司の知らぬ間に漏洩も 生成AIの安全対策は可能?
社員が機密情報をChatGPTに入力、上司の知らぬ間に漏洩も 生成AIの安全対策は可能?
プライバシー侵害、企業秘密漏洩、雇用喪失、サイバー犯罪、そして制御不能な進化。米企業オープンAIが開発した対話型AI(人工知能)「ChatGPT(チャットGPT)」には、備えるべき大きなリスクがある――そんな指摘が世界で相次いでいる。チャットGPTなどのAIは、ネット上の大量のデータやユーザーの利用データを基に学習している。そこには個人データや企業秘密も含まれる。だが、その対策と効果には、疑問の声が上がる。チャットGPTは、人間的で自然な会話や文章、さらにプログラムも作成し、さまざまな作業を効率化できる。それは、職場でのリストラやサイバー犯罪のリスクとも裏腹の関係だ。そして何より、急速なAIの進化は、人間が制御できなくなることへの不安をかき立てる。チャットGPTのリスクに向き合っていく。そのために、備えておくべきこととは?(桜美林大学教授平和博)
AIChatGPTチャットGPT
dot. 4/20
「恐怖すら感じた」AIが記者に愛を告白、脅迫も 「チャットGPT」生みの親が警戒する「怖いAI」
「恐怖すら感じた」AIが記者に愛を告白、脅迫も 「チャットGPT」生みの親が警戒する「怖いAI」
対話型のAI(人工知能)「Chat(チャット)GPT」が世界の話題を席巻している。公開から2カ月でユーザーは1億人を超え、史上最速で急成長したネットサービスといわれる。デジタル覇権の帰趨を握る「チャットGPT」のようなAI開発は「軍拡競争」とも呼ばれ、マイクロソフトやグーグルなどの大手IT各社は血眼だ。
AIチャットGPT
dot. 2/27
この話題を考える
高たんぱくダイエット

高たんぱくダイエット

会食の機会も増え、体重の増加が気になる季節。帳尻を合わせるために、極端なダイエットに走る必要はもうありません。 調理時間10分以内、安くておいしいお鍋なら、かんたんに体重オフ、健康パワーもアップできます。 気になるノウハウに加え、一生使えるAERAオリジナルレシピまでを網羅しました。

高たんぱくダイエット
50歳から早めの終活

50歳から早めの終活

人生100年時代、50歳はようやく折り返し地点といったところ。けれども、人生後半戦を安心して楽しむには、50歳から準備すべきことがたくさんあります。 老後資金はいくら必要か、年金はいくらもらえるか、お葬式やお墓はどうするか――。つい先送りしたくなる宿題への備えを取材しました。

5分でわかる! 新NISA

5分でわかる! 新NISA

2024年1月から大幅な制度拡充となったNISA。何から始めていいのかいまだに分からない人も多いのでは。新NISAは制度が恒久化するだけでなく非課税投資枠が拡大し、個人投資家にとって使い勝手がいい。すでに始めた人も、そうでない人も、いまいちど制度の内容を復習しよう。

新NISA
1
カテゴリから探す
ニュース
「イケてる人は吉原にいた」?! 不適切にもほどがある「大吉原展」PR 誰の声に向き合うのか 北原みのり
「イケてる人は吉原にいた」?! 不適切にもほどがある「大吉原展」PR 誰の声に向き合うのか 北原みのり
不適切にもほどがある!
dot. 3時間前
教育
長期休暇がキャリア形成に? 日本でも導入進む「サバティカル休暇制度」、最長2年休める企業も
長期休暇がキャリア形成に? 日本でも導入進む「サバティカル休暇制度」、最長2年休める企業も
AERA 3時間前
エンタメ
岩田剛典が「前例のない」単独アリーナツアー開催 あらゆる活動の原動力は「挑戦心」
岩田剛典が「前例のない」単独アリーナツアー開催 あらゆる活動の原動力は「挑戦心」
AERA 8時間前
スポーツ
国内でも若手が台頭 瀬戸大也、パリへの切符も“盤石”ではない 「五輪の借り」は返せるのか
国内でも若手が台頭 瀬戸大也、パリへの切符も“盤石”ではない 「五輪の借り」は返せるのか
瀬戸大也
dot. 1時間前
ヘルス
【肝胆膵がん】年間手術数450件誇るがん研有明病院・肝胆膵外科 髙橋祐医師「診断や治療方針の決定を迅速に」
【肝胆膵がん】年間手術数450件誇るがん研有明病院・肝胆膵外科 髙橋祐医師「診断や治療方針の決定を迅速に」
いい病院
dot. 2時間前
ビジネス
日経平均が史上最高値更新 それでも値上がり余地がある「出遅れ株」は? 専門家が注目する10銘柄
日経平均が史上最高値更新 それでも値上がり余地がある「出遅れ株」は? 専門家が注目する10銘柄
日経平均株価
dot. 2/25