“猫まみれ”の「週刊朝日」12月21日発売号は、まるっと1冊モフモフ! 特別付録は岩合光昭さんの寅年2022「とらねこ」カレンダー

「ニャイエンス(猫学)」最前線/薬が足りない!/究極の併願・厳選94/田原総一朗が語る父子宰相「福田赳夫・康夫」/12月21日発売

2021/12/20 10:21

 今週の「週刊朝日」は、年末恒例の猫号。表紙から特集、連載筆者陣のコラムなど、猫をテーマにしたコンテンツが盛りだくさんです。巻頭特集「『猫学』の最前線でわかった!『猫は私たちを愛している』」では、猫の何気ない行動の裏に潜む人間への「愛情」や、猫と日本人との関わりの歴史についてクローズアップ。高橋みなみさん、杉本彩さん、ダレノガレ明美さんら、猫を愛する著名人へのインタビュー集、猫の鳴き声が何を意味するのかなど、まさに“ねこ尽くし”です。その他、医療現場で進む「薬が足りない」という大問題、ライバル大学同士の人気の動向がわかる「究極の併願94」、ジャーナリスト・田原総一朗氏が語る福田赳夫・康夫親子などの企画も充実。特別付録として、写真家・岩合光昭さんによる寅年の2022年「とらねこ」カレンダーは例年以上の豪華版です!

あわせて読みたい

  • 福田赳夫は「金権政治嫌い」 田原総一朗が見た福田家の政治家たち

    福田赳夫は「金権政治嫌い」 田原総一朗が見た福田家の政治家たち

    週刊朝日

    12/27

    “猫が玄関でお迎え”は飼い主を心配しているのではない!? 科学と歴史で探る「猫学」

    “猫が玄関でお迎え”は飼い主を心配しているのではない!? 科学と歴史で探る「猫学」

    週刊朝日

    12/23

  • 田中角栄から「取っとけ」と札束100万円 田原総一朗、最大のピンチ!?

    田中角栄から「取っとけ」と札束100万円 田原総一朗、最大のピンチ!?

    週刊朝日

    12/20

    小泉進次郎氏の「女房役」福田達夫氏が振り返る 農政改革、父・康夫氏のこと

    小泉進次郎氏の「女房役」福田達夫氏が振り返る 農政改革、父・康夫氏のこと

    AERA

    1/26

  • 田原総一朗「モリカケはぐらかす安倍首相に自民党は異議を唱えよ」
    筆者の顔写真

    田原総一朗

    田原総一朗「モリカケはぐらかす安倍首相に自民党は異議を唱えよ」

    週刊朝日

    6/6

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す