コロナ禍の就活を徹底取材「試されるのは実は企業」/人物ルポ「現在の肖像」はkemioさん

6月1日発売のAERA 6月8日号で/「ポストコロナの行方」も総力取材

2020/05/29 19:32

 AERA 6月8日号は、巻頭で「コロナ禍の就活」を徹底取材。新型コロナウイルスの感染拡大が、2021年卒の大学生の就活にどんな影響を与えたのかをレポートします。夏に五輪が予定されていたこともあり、例年よりも早期化するといわれていた就職戦線は一転、「長期化」の様相。一方で、「売り手市場」が覆ることはなく、リモート就活元年ともいえる今年は、逆に企業の臨機応変な対応が試されることになります。第2特集は「ポストコロナの行方」。働き方、格差など多様な視点でこれからの社会を読み解きます。人物ルポ「現代の肖像」には、動画クリエーターのkemioさんが登場。表紙は俳優の小芝風花さんです。

あわせて読みたい

  • AERAが「人気93社の年収を徹底調査」を特集!給与の高い会社・これから上がる業界が明らかに/表紙は森崎ウィン

    AERAが「人気93社の年収を徹底調査」を特集!給与の高い会社・これから上がる業界が明らかに/表紙は森崎ウィン

    12/11

    松下洸平さんがAERAの表紙に登場!「現代の肖像」ではゆりやんレトリィバァさんに密着

    松下洸平さんがAERAの表紙に登場!「現代の肖像」ではゆりやんレトリィバァさんに密着

    10/16

  • コロナ禍の就活に専門家「最終選考まで一度も会わずに内定が出るケースも」

    コロナ禍の就活に専門家「最終選考まで一度も会わずに内定が出るケースも」

    AERA

    6/4

    コロナ禍の就活 オンライン面接で企業の目にとまる学生の特徴とは

    コロナ禍の就活 オンライン面接で企業の目にとまる学生の特徴とは

    東大新聞オンライン

    2/23

  • コロナ禍の就活「足で稼ぐ」より「指で稼ぐ」? 女子学生「顔に光が当たるライトも必要」

    コロナ禍の就活「足で稼ぐ」より「指で稼ぐ」? 女子学生「顔に光が当たるライトも必要」

    AERA

    6/6

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す