週刊朝日編集長・河畠大四を社長付とする人事について

2012/10/26 18:42

 弊社は、週刊朝日10月26日号に掲載した橋下徹・大阪市長をめぐる記事について、24日付で朝日新聞社の第三者機関「報道と人権委員会」に見解を求めました。今回の人事は、河畠が同委員会による審議に全面的に協力するための措置です。河畠を含めた関係者の正式な処分は、同委員会の見解を踏まえたうえで決定します。

◆朝日新聞出版人事(10月26日付)
 社長付とする(週刊朝日編集長)      河畠大四(かわばた・だいし)
 週刊朝日編集長代行兼務とする  書籍統括 尾木和晴(おぎ・かずはる)

あわせて読みたい

  • 週刊朝日の橋下徹・大阪市長をめぐる連載記事の検証について

    週刊朝日の橋下徹・大阪市長をめぐる連載記事の検証について

    10/24

    週刊朝日・橋下市長記事の件についてのコメント

    週刊朝日・橋下市長記事の件についてのコメント

    10/19

  • 週刊朝日10月26日号の橋下徹・大阪市長に関する記事についての「おわび」

    週刊朝日10月26日号の橋下徹・大阪市長に関する記事についての「おわび」

    10/22

    小渕経産相は“捨て駒”? 振り付け通りの大臣会見

    小渕経産相は“捨て駒”? 振り付け通りの大臣会見

    週刊朝日

    9/18

  • NHKをさらに揺さぶる自民党の「新・国際放送」案

    NHKをさらに揺さぶる自民党の「新・国際放送」案

    週刊朝日

    4/9

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す