ドキュメント武漢 新型コロナウイルス 封鎖都市で何が起きていたか

話題の新刊

2020/09/28 18:31

 新型コロナウイルスの感染者が初めて確認されたのは、中国・武漢の「華南海鮮卸売市場」。著者は共同通信社の中国総局デスクとして、都市封鎖される直前の武漢を訪れていた。本書は、2カ月半に及ぶ武漢の封鎖とその後の世界の動向を、北京駐在記者の目で生々しく記録した渾身のドキュメントである。

あわせて読みたい

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す