孤塁

今週の名言奇言

2020/03/06 13:14

 3・11から9年。あの日何があったのか、検証しきれていない部分はまだ多い。吉田千亜『孤塁』の副題は「双葉郡消防士たちの3・11」。福島第一原発のお膝元・福島県双葉郡にある出張所も含めた六つの消防署の署員ら約70人に取材した渾身のルポルタージュだ。

あわせて読みたい

  • 作業員死亡事故でわかった 福島第一原発救急態勢の欠陥

    作業員死亡事故でわかった 福島第一原発救急態勢の欠陥

    週刊朝日

    4/14

    福島原発、3度目の水素爆発の危険性

    福島原発、3度目の水素爆発の危険性

    週刊朝日

    4/19

  • 東電発表に食い違い 「被害否定の福島第二原発も地震で壊れていた」

    東電発表に食い違い 「被害否定の福島第二原発も地震で壊れていた」

    週刊朝日

    4/26

    講談社本田靖春ノンフィクション賞を東京新聞記者・片山夏子著『ふくしま原発作業員日誌 イチエフの真実、9年間の記録』が受賞!

    講談社本田靖春ノンフィクション賞を東京新聞記者・片山夏子著『ふくしま原発作業員日誌 イチエフの真実、9年間の記録』が受賞!

    7/17

  • 【震災10年】ゴールわからず走り続ける「廃炉」 法的義務なく…現状のまま“終了宣言”も

    【震災10年】ゴールわからず走り続ける「廃炉」 法的義務なく…現状のまま“終了宣言”も

    AERA

    3/11

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す