文豪たちの悪口本

話題の新刊

2019/08/23 16:08

 作家は言葉のプロだ。彼らが他人に対して攻撃的な言葉を発したらどうなってしまうのか。夏目漱石、永井荷風、菊池寛など日本を代表する文豪の随筆、日記、手紙などから「悪口」を集めた。

あわせて読みたい

  • 文豪は「悪口」もやっぱりすごかった!中原中也、太宰治に永井荷風、菊池寛の“文学的”ののしりあいとは?

    文豪は「悪口」もやっぱりすごかった!中原中也、太宰治に永井荷風、菊池寛の“文学的”ののしりあいとは?

    dot.

    6/19

    文豪たちも愛した

    文豪たちも愛した"銀ブラ"の起源ともいわれる、老舗珈琲店とは?

    BOOKSTAND

    7/20

  • 時代を語る 林忠彦の仕事

    時代を語る 林忠彦の仕事

    週刊朝日

    5/16

    「顔」にやどる文士たちの生き様

    「顔」にやどる文士たちの生き様

    アサヒカメラ

    9/18

  • 恫喝や不倫!? 文豪たちの

    恫喝や不倫!? 文豪たちの"どうかしてる"私生活、現代に通じるものがある...

    BOOKSTAND

    2/17

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す