サッカーW杯開催国カタールは「世界一退屈な国」? 人口の約9割が外国人という知られざる国の真実

2022W杯

2022/11/16 17:00

 いよいよ、4年に1度のサッカーの祭典、FIFAワールドカップ(W杯)・カタール大会が11月20日に開幕する。カタールの首都ドーハといえば、1993年のW杯最終予選「ドーハの悲劇」で日本人にはなじみ深い。あれから30年近くが経つというのに、当時の試合を今でも覚えている人は多いだろう。だが、ドーハの街並みや、そこに暮らす人々の姿はなかなか思い浮かばないのではないだろうか。ネットの情報では「世界一退屈な国」などと書かれることもあるが、実際はどうなのか。知られざるカタールの実像について、知多市カタール友好交流会(愛知県)の仁藤(にとう)裕二会長に聞いた。

あわせて読みたい

  • 「世界で最も退屈な街」と呼ばれてきたドーハはいま W杯で変わるカタールの首都

    「世界で最も退屈な街」と呼ばれてきたドーハはいま W杯で変わるカタールの首都

    週刊朝日

    12/1

    今、注目!カタールの天気の特徴は?

    今、注目!カタールの天気の特徴は?

    tenki.jp

    11/10

  • 世界一メンバーとなった唯一の男は? 「Jリーガー」としてW杯に出場した外国人選手たち

    世界一メンバーとなった唯一の男は? 「Jリーガー」としてW杯に出場した外国人選手たち

    dot.

    7/8

    致死率35%! SARSより怖い「MERS」ウイルス日本上陸寸前

    致死率35%! SARSより怖い「MERS」ウイルス日本上陸寸前

    週刊朝日

    7/10

  • 2022年は日本サッカー界にとって勝負の年に 代表チームの“不人気”が加速の恐れも

    2022年は日本サッカー界にとって勝負の年に 代表チームの“不人気”が加速の恐れも

    dot.

    1/3

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す