中学受験の低年齢化が物議をかもす中で「ベネッセ中学受験塾」統括があえて「小2の2月」を勧めるワケ

ベネッセ

2022/11/16 07:30

ベネッセグループ初の中学受験塾「進学館ルータス」を率いる吉田努氏に「中学受験の本質」を聞く連載の第4弾。首都圏の中学受験が過熱する中で、小学1~2年生の低学年のうちから入塾させる家庭も増えている。その背景には、まわりに後れをとってはならない、人気の大手塾に入れなくなる、と不安にかられる保護者の心理がある。早期入塾には批判もつきまとうが、吉田氏はあえて「小2の2月」を基準として挙げる。その真意とは――。

あわせて読みたい

  • 【連載第1回】「ベネッセ中学受験塾」統括・吉田努氏はどうやって灘中合格者を激増させたのか 「馬渕教室改革」の真相

    【連載第1回】「ベネッセ中学受験塾」統括・吉田努氏はどうやって灘中合格者を激増させたのか 「馬渕教室改革」の真相

    dot.

    10/26

    【連載第2回】「ベネッセ中学受験塾」統括が明かす「合格できる塾」の見分け方 過去問の“原本”の数で入試分析力がわかる

    【連載第2回】「ベネッセ中学受験塾」統括が明かす「合格できる塾」の見分け方 過去問の“原本”の数で入試分析力がわかる

    dot.

    11/2

  • 【連載第3回】「ベネッセ中学受験塾」統括が「高学年の転塾はやめるべき」と指摘する意外な理由

    【連載第3回】「ベネッセ中学受験塾」統括が「高学年の転塾はやめるべき」と指摘する意外な理由

    dot.

    11/9

    中学受験の入塾テストスタート!塾に入る前に親が知っておきたいこと

    中学受験の入塾テストスタート!塾に入る前に親が知っておきたいこと

    AERA

    10/23

  • 東京進出した「ベネッセ難関中学受験塾」の勝算 関西の凄腕が仕掛ける“首都圏で勝つ秘策”とは

    東京進出した「ベネッセ難関中学受験塾」の勝算 関西の凄腕が仕掛ける“首都圏で勝つ秘策”とは

    dot.

    8/10

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す