国内唯一の巡回診療船「済生丸」 乗船する医師らの思い「少しでも早く異常を見つけたい」

ヘルス

2022/10/09 08:00

 島国の日本には有人島が約400あり、そのうち約半数は瀬戸内海に集中しています。そこで瀬戸内海では、国内唯一の巡回診療船「済生丸」が島々を巡り、検診・診療を行うことで「予防医療」に尽力しています。医師と病院の偏在・不足が一般的で全国的な問題になっている今、済生丸の取り組みと課題を知ることは、これからの医療を考えるうえでヒントになるでしょう。好評発売中の週刊朝日ムック『医学部に入る2023』では、済生丸を取材し、今年初乗船した4人の医師に地域医療への思いを聞きました。

あわせて読みたい

  • 医学部に受かる子、受からない子の違いは?受験生必読 全国82大学医学部受験ガイド/『医学部に入る2023』 9月26日発売

    医学部に受かる子、受からない子の違いは?受験生必読 全国82大学医学部受験ガイド/『医学部に入る2023』 9月26日発売

    9/26

    424病院再編で名指しされた有名病院トップが反論 「厚労省の乱暴なやり方に憤りを感じる」

    424病院再編で名指しされた有名病院トップが反論 「厚労省の乱暴なやり方に憤りを感じる」

    週刊朝日

    12/11

  • 医療ドラマでよく見る「教授回診」って本当に必要なの? 現役医師が変革に挑む
    筆者の顔写真

    大塚篤司

    医療ドラマでよく見る「教授回診」って本当に必要なの? 現役医師が変革に挑む

    dot.

    4/2

    徳洲会が日本最大グループになった背景 「異形の病院王」徳田虎雄の戦略

    徳洲会が日本最大グループになった背景 「異形の病院王」徳田虎雄の戦略

    AERA

    11/27

  • 新型コロナ 全国に広がる受診検診控えで「持病悪化、進行がん増加」 医師らが警告

    新型コロナ 全国に広がる受診検診控えで「持病悪化、進行がん増加」 医師らが警告

    AERA

    8/23

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す