ファンに愛される若松勉の“不思議な魅力” 「生真面目男」が残した珍記録&珍発言 

ヤクルトスワローズ

2021/10/24 18:00

 若松勉といえば、身長168センチと野球選手としては小柄ながら、ヤクルトひと筋19年の現役生活で2度の首位打者(1972、77年)に輝き、通算打率.319(歴代3位)、2173安打(同22位)、220本塁打(同90位)を記録した“小さな大打者”として知られている。

あわせて読みたい

  • 敬遠で王貞治との対戦を選択… 江本孟紀、「一世一代の大博打」の結果は?

    敬遠で王貞治との対戦を選択… 江本孟紀、「一世一代の大博打」の結果は?

    dot.

    3/10

    鮮やかに蘇る栄光の日々… ヤクルト追いかけ数十年の番記者が見たOB戦のあるべき姿

    鮮やかに蘇る栄光の日々… ヤクルト追いかけ数十年の番記者が見たOB戦のあるべき姿

    dot.

    7/14

  • “悔しい思い”の小川監督が退任、ヤクルトは「高津新体制」に何を求めるか【燕軍戦記】

    “悔しい思い”の小川監督が退任、ヤクルトは「高津新体制」に何を求めるか【燕軍戦記】

    dot.

    10/5

    ヤクルト、際立つ「選手再生」の上手さ 野村監督時代から今も続く“お家芸”の歴史

    ヤクルト、際立つ「選手再生」の上手さ 野村監督時代から今も続く“お家芸”の歴史

    dot.

    5/27

  • 漫画のような幕切れ! 最も印象に残る「奇跡的サヨナラ弾」は?

    漫画のような幕切れ! 最も印象に残る「奇跡的サヨナラ弾」は?

    dot.

    5/21

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す