社会問題化した宗教団体「摂理」がコロナ禍で有名大学で勧誘を活発化 SNSを駆使した巧妙な手口

宗教

2021/09/15 14:00

 2006年、教祖による女性信者への性的暴行疑惑などで日本で社会問題化した「摂理」(キリスト教福音宣教会)が近年、日本国内で大学生を狙った勧誘活動を活発化させているとして、全国の大学が警戒を強めている。そのターゲットは医師や法曹界を志す成績優秀な学生、環境問題やSDGs(持続可能な開発目標)、国際貢献などに関心を持つ「意識の高い」大学生たちだ。サークルやセミナーを装う昔からよくある手口だけではなく、コロナ禍の今、SNSを駆使し、あるときは新入学生の相談に乗る大学OB、あるときは就職活動の指南など、その正体を巧妙に隠して学生たちに近づいているという。

あわせて読みたい

  • 「摂理」が大学での勧誘活動を活発化 直撃取材に教団は「偽装勧誘はしていない」と回答

    「摂理」が大学での勧誘活動を活発化 直撃取材に教団は「偽装勧誘はしていない」と回答

    dot.

    9/15

    いま弁護士らが「摂理」に警戒呼びかける理由 「教祖が出所で活動活発化の恐れ」 信者増加の見方も

    いま弁護士らが「摂理」に警戒呼びかける理由 「教祖が出所で活動活発化の恐れ」 信者増加の見方も

    週刊朝日

    2/23

  • 仰天!あの「SEX教団」元幹部が市長になった

    仰天!あの「SEX教団」元幹部が市長になった

    週刊朝日

    1/25

    「いいね」で接近…カルト勧誘の舞台はSNSへ “偽女子会”に誘導する手口も

    「いいね」で接近…カルト勧誘の舞台はSNSへ “偽女子会”に誘導する手口も

    AERA

    3/20

  • カルトに狙われやすい4月は要注意! 「危ない宗教」を見分ける2つのポイント

    カルトに狙われやすい4月は要注意! 「危ない宗教」を見分ける2つのポイント

    AERA

    3/21

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す