相棒猫の死にハッとしたもう一匹 「泣かないと決めてたけど」50代女性のペットロス経験

キジトラ

2021/06/21 10:00

 飼い主が毎日どんなにペットの健康管理に気を配ってあげても、犬や猫の寿命は人間より短く、いつか別れの日が来てしまうのは避けられない。家族同然の存在を失ったダメージから長い間立ち直れず、つらい思いを抱える人も多い。しかし、小さな行動の積み重ねで少しずつ心を上向かせることもできるという。昨年、愛猫を病で亡くし、その後、ペットロスを日ごとに克服しつつあるという経験者に話を聞いた。

あわせて読みたい

  • 黒柳徹子と会話した? 清水ミチコの愛猫「アケビ」

    黒柳徹子と会話した? 清水ミチコの愛猫「アケビ」

    AERA

    10/4

    小5で笑顔が消えた娘を支えた保護猫の不思議な力 「まるでセラピスト」中学受験を合格に導き、次は?
    筆者の顔写真

    水野マルコ

    小5で笑顔が消えた娘を支えた保護猫の不思議な力 「まるでセラピスト」中学受験を合格に導き、次は?

    dot.

    11/20

  • 家に来て7カ月 短く濃い日々を過ごして天国にいったキジトラ 「君のことはずっと忘れない」
    筆者の顔写真

    水野マルコ

    家に来て7カ月 短く濃い日々を過ごして天国にいったキジトラ 「君のことはずっと忘れない」

    dot.

    4/9

    サンシャイン池崎が語る激熱の猫愛 「屋根裏から“猫漏り”」も

    サンシャイン池崎が語る激熱の猫愛 「屋根裏から“猫漏り”」も

    週刊朝日

    12/3

  • 感情豊かな元野良の兄妹猫「猫又になってもいいから一生私のそばにいて」

    感情豊かな元野良の兄妹猫「猫又になってもいいから一生私のそばにいて」

    週刊朝日

    12/28

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す