渡辺徹が手術を公表した大動脈弁狭窄症 自覚症状が少なく進行しやすい 動作の衰えに注意!

ヘルス

2021/04/27 20:35

 俳優の渡辺徹(59)が大動脈弁狭窄(きょうさく)症を患っていると27日、所属する文学座の公式ホームページで発表された。6月10日開幕予定だった2人芝居「ハリネズミ」(内博貴共演)の全公演を中止することも併せて報告した。

あわせて読みたい

  • 上皇后さまが診断された「血液の逆流」 三尖弁と僧帽弁の閉鎖不全とは?

    上皇后さまが診断された「血液の逆流」 三尖弁と僧帽弁の閉鎖不全とは?

    dot.

    6/10

    動悸・息切れは年のせいじゃない!? 心臓弁膜症の可能性も

    動悸・息切れは年のせいじゃない!? 心臓弁膜症の可能性も

    dot.

    8/3

  • 進化する心臓弁膜症手術 安全性向上のカギは?

    進化する心臓弁膜症手術 安全性向上のカギは?

    dot.

    8/4

    手術リスク高い心臓弁膜症患者を救う 最新のカテーテル治療とは

    手術リスク高い心臓弁膜症患者を救う 最新のカテーテル治療とは

    dot.

    8/5

  • 【心臓手術】手術も低侵襲化が進むが難易度は高い 経験豊富な病院・医師の選択が重要

    【心臓手術】手術も低侵襲化が進むが難易度は高い 経験豊富な病院・医師の選択が重要

    dot.

    3/18

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す