自分の身は自分で…“未知の世界”で開催の国際大会、ビーチバレー選手が観た実態

2021/04/05 16:00

 東京オリンピックの正式種目で2018年9月からオリンピック予選レースがスタートし、コロナ禍によって一時中断されていたビーチバレーボール。他競技が続々と国際大会を開催していく中、2021年3月8日から12日、カタール・ドーハのカタラビーチで「FIVBワールドツアーカタラカップ」が開催された。コロナ禍において日本バレーボール協会がチーム派遣を許諾した初の国際大会となった。

あわせて読みたい

  • なぜビーチバレーの水着は“小さい”のか…灼熱の戦いサポートするユニフォームの進化

    なぜビーチバレーの水着は“小さい”のか…灼熱の戦いサポートするユニフォームの進化

    dot.

    10/13

    「下半身狙って撮影」も…水着で戦う女子ビーチバレーは“性的視線”にどう対処すべきか

    「下半身狙って撮影」も…水着で戦う女子ビーチバレーは“性的視線”にどう対処すべきか

    dot.

    2/25

  • 写真集が爆売れも…水着姿が眩しい「美女ビーチバレー選手」たちの系譜

    写真集が爆売れも…水着姿が眩しい「美女ビーチバレー選手」たちの系譜

    dot.

    9/8

    「胸はまったくなかった」浅田舞が巨乳化した理由を告白

    「胸はまったくなかった」浅田舞が巨乳化した理由を告白

    週刊朝日

    4/8

  • 田中理恵 華麗にミニスカで平均台「五輪より緊張した」

    田中理恵 華麗にミニスカで平均台「五輪より緊張した」

    dot.

    6/11

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す