玉ねぎは「生」より「冷凍・解凍」で驚くほど簡単に飴色に 本当に使える食材冷凍術

スローマリッジ取材班

2021/04/03 09:02

 医学博士で管理栄養士の本多京子さんは、食材を冷凍保存して上手に利用する達人。さまざまな食材をストックして日々の料理に取り入れているそうです。冷凍食材を使えば、医学博士や管理栄養士の視点からも栄養バランスの取れた食生活が可能になるといいます。その活用法は、一冊の本(『シニア世代の食材冷凍術』講談社)にまとめることができるほど。食材を上手に冷凍保存するためには、押さえておきたいポイントがあり、解凍後の使い勝手やおいしさに大きな差が生まれます。本多さんに冷凍術を教わりました。

あわせて読みたい

  • 知らないだけ?生卵も冷凍可能だった 冷凍保存に向いている意外な食材と活用法

    知らないだけ?生卵も冷凍可能だった 冷凍保存に向いている意外な食材と活用法

    dot.

    4/3

    冷凍食品は電子レンジのどこに置く? 解凍ムラを防ぐコツ

    冷凍食品は電子レンジのどこに置く? 解凍ムラを防ぐコツ

    週刊朝日

    6/25

  • 食材をムダなく使う!野菜玉・キノコ玉・味噌玉の活用!

    食材をムダなく使う!野菜玉・キノコ玉・味噌玉の活用!

    tenki.jp

    5/24

    おつまみに、ごはんに「冷凍たまご」?! 生卵を殻のまま凍らせるなんて

    おつまみに、ごはんに「冷凍たまご」?! 生卵を殻のまま凍らせるなんて

    tenki.jp

    7/11

  • 進化する冷凍食品 意外な“正しい調理法”をチェック!

    進化する冷凍食品 意外な“正しい調理法”をチェック!

    週刊朝日

    7/17

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す