実家のごみ屋敷の片付けに46歳女性がトルコから一時帰国 180日間の驚きの顛末

2020/11/03 11:32

 親の介護や見守りに向き合う40代、50代の多くが直面するのが「『実家の片付け問題』』だ。片付けや掃除ができなくなり、生活空間が汚部屋と化してしまう高齢者の住居は決してめずらしくない。兄弟姉妹でサポートを分担できればまだ良いが、むずかしい場合もある。一人っ子であり、当時は海外在住者でもあった筆者の体験をお話ししたい。

あわせて読みたい

  • 「どうして裸なの?」と母親 25歳男性“ひきこもり生活”7年が終わった日のリアル
    筆者の顔写真

    石井志昂

    「どうして裸なの?」と母親 25歳男性“ひきこもり生活”7年が終わった日のリアル

    dot.

    11/1

    【マンガ】親が認知症になったら必須の「実家の片付け」をプロに頼るべき最大の理由

    【マンガ】親が認知症になったら必須の「実家の片付け」をプロに頼るべき最大の理由

    dot.

    7/13

  • 軽トラ1台分の書類や引き出物の食器類… 軽い認知症を患う父の代わりに「生前整理」した顛末

    軽トラ1台分の書類や引き出物の食器類… 軽い認知症を患う父の代わりに「生前整理」した顛末

    AERA

    6/28

    「孫もいないのにやる必要ない」と生前整理を嫌がる姑 納得させた嫁の“一言”とは

    「孫もいないのにやる必要ない」と生前整理を嫌がる姑 納得させた嫁の“一言”とは

    dot.

    8/23

  • 美しい生き方を心がけた母 その最期を看取った40代の娘が学んだこと

    美しい生き方を心がけた母 その最期を看取った40代の娘が学んだこと

    dot.

    2/12

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す