【高校野球】「仲間の名前を覚えきれなかった」最後の夏 昨秋以来の公式戦を連合チームはどう戦ったのか

2020/08/15 11:30

 中止となった夏の全国高校野球選手権大会。その地方大会の代替となる大会が各地で行われている。新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、各都道府県の高野連は地域ごとに独自ルールなどを設定し、ベンチでのマスク着用や検温の実施、無観客開催など、警戒態勢を敷いている。

あわせて読みたい

  • 甲子園で「マナー悪い」と異例の厳重注意も…“高校生らしくなかった”球児たちの話

    甲子園で「マナー悪い」と異例の厳重注意も…“高校生らしくなかった”球児たちの話

    dot.

    8/12

    「あれ、絶対に別人だ…」甲子園出場への渇望が生んだ、前代未聞の“替え玉事件”

    「あれ、絶対に別人だ…」甲子園出場への渇望が生んだ、前代未聞の“替え玉事件”

    dot.

    7/19

  • 握手する?しない?センバツで巻き起こった握手論争、高野連の見解は?

    握手する?しない?センバツで巻き起こった握手論争、高野連の見解は?

    AERA

    4/18

    「え? ユニホームを忘れた?」 どうしよう…から生まれた一発逆転の仰天アイデア

    「え? ユニホームを忘れた?」 どうしよう…から生まれた一発逆転の仰天アイデア

    dot.

    7/5

  • 夏の甲子園で様々な問題が浮上、分散開催やサスペンデッドゲームは導入すべきか

    夏の甲子園で様々な問題が浮上、分散開催やサスペンデッドゲームは導入すべきか

    dot.

    8/31

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す