水野美紀 ドラマ「浦安鉄筋家族」の撮影現場がクランクアップ前に解体…どうなる!? (2/4) 〈dot.〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

水野美紀 ドラマ「浦安鉄筋家族」の撮影現場がクランクアップ前に解体…どうなる!?

連載「子育て女優の繁忙記「続・余力ゼロで生きてます」」

水野美紀さん/俳優。ドラマ・映画・舞台で活躍中。<出演情報>テレビ東京系ドラマ「浦安鉄筋家族」が4月10日、フジテレビ系バラエティ「突然ですが占ってもいいですか?」が4月15日スタート。レギュラー番組 讀賣テレビ「水野美紀の映画生活(シネマライフ)」毎週金曜22:54~<関西ローカル> http://www.ytv.co.jp/cinemalife/

水野美紀さん/俳優。ドラマ・映画・舞台で活躍中。<出演情報>テレビ東京系ドラマ「浦安鉄筋家族」が4月10日、フジテレビ系バラエティ「突然ですが占ってもいいですか?」が4月15日スタート。レギュラー番組 讀賣テレビ「水野美紀の映画生活(シネマライフ)」毎週金曜22:54~<関西ローカル> http://www.ytv.co.jp/cinemalife/

イラスト:唐橋充

イラスト:唐橋充

 テレビ東京深夜枠のこのドラマは、

 父:大沢木大鉄(佐藤二朗)
 母:大沢木順子(水野美紀)
 長女:桜(岸井ゆきの)
 長男:晴郎(本多力) 
 次男:小鉄(斎藤汰鷹)
 爺:金鉄(坂田利夫)
 三男:裕太(キノスケ)

 という、浦安に住むとある家族の物語。ギャグ漫画原作のドタバタコンプラ抵触上等コメディーである。

 家族の話だから毎回家の中のシーンがメインである。

 その家は、6月に解体予定の、とある一軒家を借りて、その一部を美術さんが改装して原作に忠実に飾り付けてロケセットとして使用させてもらっていた。コロナがなければ、撮影は4月半ばにはクランクアップしている予定で、6月に家が解体されても全く問題ないはずだった。

 ところが、である。

 撮影は3分の1ほど残してストップしたまま。

 家は予定通りに解体されてしまったというわけなのである。

 ちなみに家の外観は別の御宅を借りての撮影をしていたので、現在、玄関から家に入るところまでは撮影可能だが肝心の中は更地、という状態なのである。この事実を知ったのは、ZOOM飲み会でのこと。

 二朗さん、本多くん、監督、P、脚本の上田さんというメンバーで集まり、「いつごろ撮影再開できますかねえ」などと私が無邪気に問いかけたところ、監督が切り出した。

「実はちょっと大変な状況になってまして……あの家、取り壊されたんですよ」
P「そうなんです」


トップにもどる dot.オリジナル記事一覧

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい