加藤紗里が破水、出産へ「自宅出産を生配信します」 (2/2) 〈dot.〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

加藤紗里が破水、出産へ「自宅出産を生配信します」

このエントリーをはてなブックマークに追加
dot.
自宅出産を控える加藤紗里

自宅出産を控える加藤紗里

膨らんだお腹に刻まれたタトゥー(撮影/写真部・高野楓菜)

膨らんだお腹に刻まれたタトゥー(撮影/写真部・高野楓菜)

 また、水中分娩について、「助産師さんと相談しながら、当日、可能な状況であれば自宅のお風呂場で産みたいと思います」と話していたが、これについては、状況を踏まえて判断するという。

 生まれてくる子どもの“早すぎる”YouTube出演について、「いまのところキッズ系YouTuberになる予定はありませんので、紗里のお腹から出てきたときが最初で最後の出演になると思います。あ、でも少し大きくなったら仮面をかぶせて出演させるかもしれません。そのときは狩野さんの仮面にするので楽しみにしていてください」と語っていた。

 27日に取材に応じた加藤は、「いきなり破水がきてびっくりしていますが、助産師さんも来てくれたので大丈夫です。コロナで大変な状況ですが、紗里もがんばりますので応援してください。元気な子どもを産みます!」と話した。

 同日夜に現在の状況を伝えるため、出産前にYouTubeチャンネルで生配信を予定しているという。

◆加藤紗里
かとう・さり/1990年6月19日生まれ。広島県出身。タレント、YouTuber。女性ファッション雑誌の読者モデルやレースクイーンを中心にバラエティータレントとしても活躍。2019年6月に個人事務所「株式会社PAL flaming」を設立。12月にはYouTuberとしてデビューした。YouTubeチャンネルの登録者数は約4万人(2020年4月時点)。

(AERA dot.編集部)


トップにもどる dot.オリジナル記事一覧

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい