ネットの失言は未来を変えるリスクが!産婦人科医ブロガーが伝えたいSNSとの付き合い方

ヘルス

2020/02/03 08:00

 昨今、入試のあり方で問題視される医学部受験。しかし、「多くの命を助けたい!」と思う若者や、「子どもを医者にしたい」と願う家族は多いもの。『医者と医学部がわかる2020』(朝日新聞出版)では、初年度と6年間の学費・志願者合格倍率・医師国家試験合格率の最新データを集めた「ひと目でわかる医学部データ」を掲載。医師528人に聞いた「医師のホンネ」では、勤務・睡眠時間や年収、結婚した年齢までを網羅し、役立つ情報が満載だ。

あわせて読みたい

  • 宋美玄医師が推薦する「医学部を目指すなら読んでおきたい3冊」

    宋美玄医師が推薦する「医学部を目指すなら読んでおきたい3冊」

    dot.

    2/14

    医師を目指す人の必読書、週刊朝日ムック『医者と医学部がわかる2022』が1月31日発売! これからの時代に求められる医師の姿をあらゆる角度から徹底取材

    医師を目指す人の必読書、週刊朝日ムック『医者と医学部がわかる2022』が1月31日発売! これからの時代に求められる医師の姿をあらゆる角度から徹底取材

    1/31

  • 年収1600万円以上が約半数! 医者のリアルな「お金」と「仕事」

    年収1600万円以上が約半数! 医者のリアルな「お金」と「仕事」

    週刊朝日

    3/6

    医療機関の「お産休止」に潜む過酷な産科医の労働実態

    医療機関の「お産休止」に潜む過酷な産科医の労働実態

    AERA

    8/25

  • 『コウノドリ』作者「妊娠出産は、全ての人に幸せなコトとは限らない」

    『コウノドリ』作者「妊娠出産は、全ての人に幸せなコトとは限らない」

    dot.

    1/29

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す