ロンブー田村淳&亮会見【全文(3)】「宮迫さんはYouTuberとして、どんどん前に進んでる」(亮) (1/3) 〈dot.〉|AERA dot. (アエラドット)
猫特集

AERA dot.

ロンブー田村淳&亮会見【全文(3)】「宮迫さんはYouTuberとして、どんどん前に進んでる」(亮)

このエントリーをはてなブックマークに追加
dot.
赤い髪で登場した田村淳(撮影・西岡千史)

赤い髪で登場した田村淳(撮影・西岡千史)

笑顔をみせる田村亮(右)(撮影・西岡千史)

笑顔をみせる田村亮(右)(撮影・西岡千史)

 反社会的勢力とのつながりが報じられた”闇営業“問題で、昨年6月から謹慎処分となっていた「ロンドンブーツ1号2号」の田村亮が1月30日、都内で”復帰記者会見“を開いた。

【写真】笑顔をみせる田村亮

 会見には相方の田村淳とともに出席。淳は当日、YouTubeにアップした動画で「髪を赤く染めます。久々に亮さんとステージに立ったときに緊張しないように。原点回帰と、場を和ませたい」と宣言していたとおりの“赤髪”姿で登場した。

(2)に引き続き、会見の一問一答を掲載する。

*  *  *
──ライブのタイトルが「family」ということですが、このタイトルに込めた思いというのは?

亮:僕は込めてないです。

会場:笑

亮:淳が……。

淳:いいですか、では私が。あの騒動の中で「ファミリー」という言葉が飛び交って、本当のファミリーってどういうものかを改めて僕たちも知るきっかけになればいいな、と。で、実際今日、70席しか無いチケットを朝からみんなが10時になった瞬間にチケットを取り合ってくれて、第一声を聞きに来てくれたっていうのが、すごくありがたいなと。だから「family」というタイトルには、ちょっとしたおふざけも入っていたんですけど、本当に今日来てくれた人はファミリーだと感じたんで。血の繋がりはないにしても、信頼し合えるっていう状況が今日作れたのはよかったなと思いますし。何よりも今日、ここに来てくださった記者の皆さんとも私たちはファミリーになりたいなと……(笑)。

──(笑)ファミリーの一員になれた、と。そんななかで二人でステージに立ったわけですけど、あらためて相方への思いはどうですか?

亮:そうですね。やはり、頼りになるなと思いましたね、正直……。ライブ始まる前も、お客さんに対して淳自ら前説をしてくれてたり、俺が出やすい状況を作ってくれたりしていたので。それを裏で見ていたときから自分の中で「ありがてぇなあ」と……。

淳:「ありがてぇなあ」って(笑)。江戸っ子口調で。

亮:出ていったときに、みんながこう……。

淳:どう思ったんですか?

亮:ありがてぇなあって。

会場:笑


トップにもどる dot.オリジナル記事一覧

続きを読む

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい