【首里城焼失】「犯人は僕」とYouTuberが告白  ネットで飛び交う“出火原因” (2/2) 〈dot.〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【首里城焼失】「犯人は僕」とYouTuberが告白  ネットで飛び交う“出火原因”

このエントリーをはてなブックマークに追加
井上啓太dot.
炎上する首里城(c)朝日新聞社

炎上する首里城(c)朝日新聞社

「沖縄の首里城を燃やしたのは僕です。」というタイトルで動画をアップしたYouTuber

「沖縄の首里城を燃やしたのは僕です。」というタイトルで動画をアップしたYouTuber

「さきほどニュース入ったと思うんですけど、沖縄の首里城が火災になったということで、それを実際にやってしまったのが僕ですね。本当に申し訳ないです。僕の不注意で。タバコを吸ったんですけど、それが近くの森に移って、それがさらに首里城に移ってみたいな感じで。大事な建造物、首里城を燃やしてしまった。本当に申し訳ないなと思います。急いで消火活動を手伝ってきて、今休憩中なんですけど、今でも消火活動が続いているということで、また一緒に協力して、消火活動引き続きやっていきたいです。ご迷惑をかけたみなさま大変申し訳ございません。本当に僕のひとつの行動がこういうことになってしまって本当に大変申し訳ございませんでした。以後、本当に気を付けます」

 これに対して、コメント欄では「面白くもなんともない。 不謹慎」「冗談だからって許させると思うなよ」「うそなら偽計業務妨害罪だな」といった非難コメントが殺到した。その真偽は不明だが、売名を目的にしたいたずらなら、とんでもなく悪質な行為だ。現在、その動画は閲覧できなくなっている(13時40分時点)。

 午後1時現在も消火活動は続いているものの、那覇警察署によると、この火災によるけが人は出ていない。一刻も早い原因究明が待たれる。(AERA dot.編集部/井上啓太)


トップにもどる dot.オリジナル記事一覧

あわせて読みたい あわせて読みたい